大阪モノレール新型車両3000系グッドデザイン賞受賞

大阪モノレール社は10月3日、同社新型車両「3000 系」が公益財団法人日本デザイン振興会主催の 「2018 年度グッドデザイン賞」を受賞した事を発表した。新型車両「3000 系」は 2018 年 10 月 21 日(日曜日)より営業運行を開始する。

(c)大阪モノレール 新型車両3000系
(c)大阪モノレール 新型車両3000系

「3000 系」は大阪モノレール社として 17 年ぶりとなる新型車両。「やさしさ・おもてなし」「清潔感・開放感」「楽しさ」「チ ャレンジ」などをキーワードに、家族そして多くの乗客が一緒に利用できるような様々な工夫が成されている。

新型車両3000系は今後、10月12日(報道向け)~13日(一般向け)に予定される試乗会を経て、10月21日より正式に運用が開始される予定。運行区間は、大阪モノレール本線および彩都線の全線となっている。2018年度は当1編成を導入し、後2019年度からは従来車との代替が進められ、2021年度までの4年間で計9編成を導入する予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です