北九州モノレール社に新型工作車602導入 3月19日搬入 -mjws.info

2019年3月19日、北九州モノレール社に最新型となる工作車602号が導入された。搬入が行われた3月19日は、上箱および駆動台車部が積載された2台のトレーラーより荷下ろし作業が行われ、同日中に上下構造物の組み上げが完了した。今回導入される工作車602は、北九州モノレールでは2機目となるアント工業&北陸重機JV製の車両。車両ナンバーは同社工作車では6代目2番機を示す「602」となった。組み上げ完了後試運転を実施し、本格的な保守運用に入る。

新型工作車602
北九州モノレールに導入された新型工作車602

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です