多摩モノレール社 ホーム駅名標のデザインを一新 20th記念行事 -mjws.info

多摩都市モノレール株式会社は、2018年11月27日から2020年の1月10日まで実施する同社”開業20周年記念特別期間”の事業の一環として、ホーム駅名標のデザインを一新した。

・多摩モノレール社では、よりわかりやすい案内サインへのリニューアルを順次進めているが、3月23日に実施されたダイヤ改正までに各駅のホーム駅名標のデザインを一新。4 か国語対応を行ったほか、沿線 5 市および沿線大学等の協力により、各駅周辺の風景やゆかりのある施設を描いた版画風のイラストを駅名標に掲載した。モノレールの駅を「街の玄関口」とし、これまで以上に乗客に親しみ・愛着を感じていただきたい としている。

デザイン例 (c)多摩モノレール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です